一人暮らしで六畳一間の部屋にベッドを気分よく置く方法とは?


ベッド1

六畳一間でもベッドを気分よく置ける方法を伝えます。

僕は次回の一人暮らしでは、
ベッドを置くのもいいかなと思っているので、
日頃考えていました。

ぜひとも記事を参考にして、一人暮らしをエンジョイしてほしいです。

あなたが一人暮らしを楽しむために、
このブログを更新しているのですから楽しんでください。

ただ、楽しすぎて仲間と騒いで、
鼻に醤油差しとかを突っ込んでる画像を僕のブログに添付されると、
むかつくのでやめてください。

マジで友達がいない僕にとっては、
マイク・タイソンのストレートなみの衝撃があるので。

 

スポンサーリンク

具体的にどうやって、気分よくベッドを置くのか?

六畳一間というのは、狭いです。

ただ、狭いですが、工夫をすれば、
広く感じることができます。

まずは、ベッドを置く前に、
部屋を広くすることから考えないといけません。

なので、僕が次に一人暮らしをした時に、
やろうと思ってる戦略を公開したいと思います。

  • 1、大きなクローゼットは買わない
  • 2、本棚を買わない

1、大きなクローゼットは買わない

IMG_0451

このクローゼットは洋服もバッグも収納できる優れものです。

ただ、場所をとりすぎるので、ベッドを置く場合は邪魔です。

上記のクローゼットは二千円ぐらいで購入できて安かったんですが、
ベッドを置きたい人にはお勧めしません。

お勧めするのは、これですね。

絶対にこれの方が良いですね。

あなたが大量に服を所有する人でない限り、
これで十分だと思います。

僕は次に一人暮らしをする時に購入しようと思ってますからね。

僕レベルになると、服や帽子を掛けるだけじゃなく、
日常品のすべてを掛けたいと思ってます。

パンツ、シャツ、ネクタイ、ベルト、本等です。

驚きですよね。こんなの不可能だと思うはずです。

安心してください。

だてに狭い部屋に住んで苦しんでないです。

どうやるのか?

ポールスタンドに、100均で買った紙の袋を掛けて、
中に物を入れればいいのです。

これ、今、ものすごく革命的なことを言いましたからね。

まったく場所をとらないで、
物を保存することができるのです。

なので、これからは、

  • 下着を入れるケースも買わなくていいし、
  • 本を入れる本棚を買わなくていいし、
  • 大きなクローゼットを買わなくていいのです。

ポールスタンドに最大限の負荷をかければいいのです。

ここで、考えが二極化します。

一つは、

  • かっこいい。一人暮らしの事をなんでも知ってる。

もう一つは、

  • こいつ、もしかして相当なアホなんじゃないか?本物か?

きっと、この2つの考えが読者の脳内を駆け巡っていることでしょう。

もしかしたら、後者が9割かもしれません。

ただ、クローゼットになんでも引っ掛けていく戦略は、
近未来的だし、役に立つはずです。

狭い部屋には、できるだけ物を置かない方が良いのです。

スタンドポールを購入して部屋を広くしましょう。

2、本棚を買わない

IMG_0446

本棚はいらないです。

なぜなら、本を購入したくなるからです。

確かに、本は面白くて色んな知識を与えてくれます。

読んでるだけで賢い気持ちになれる嬉しいものです。

世間では趣味が読書ってだけで知的なイメージを持たれるので、
僕にとってはありがたい代物です。

しかし、本は置き場所に困るのです。

人は不思議な物で、本棚を置くと、
隙間を埋めたくなり本を購入します。

僕は、埋めてしまう人だったので、
ブックオフで大量に本を買ってしまいました。

すげぇ本って邪魔です。

後でまとめて捨てればいいやと思っても、
なかなかもったいなくて捨てることができないのです。

結果、部屋に置きっぱなしになって、
本棚の中で埃をかぶって放置されることになります。

ひさしぶりに触ったら、埃がごっそりと人差し指にまとわりついて、
「湯葉みてぇだ・・・」
と気分悪く思ったことがあります。

あんな気分は二度とごめんです。

そして、本は重いし、捨てるのに紐で縛るの面倒だし、
捨てる日を逃したら邪魔になるし。

だから、本棚は購入しない方が良いです。

本はキンドルで買うか、
もし紙の本を買ったとしても、すぐに捨てるか友達に上げた方が良いです。

また、ブックオフに持っていけば買い取ってもらえます。

僕の場合は、赤線をガンガンに引いた上に、

「この発想は超かっこいい」

書き文字させて頂いた自己啓発本さえも買い取ってもらえました。

一ヶ月後に店に行った時に、
まんま売ってた時は悪寒がしましたね。

冷房の効きすぎではありませんでしたね。

まとめると、本棚は買わないようにしましょう。

本棚も本も邪魔で仕方ないですからね。

 

スポンサーリンク

どういうベッドを置くべきか?

置くべきベッドはキングサイズのベッドがいいですね。

とでも、言いたいところですが、
残念ながら大きくて置けませんね。

玄関を壊して入れる勇気があれば別ですが、
その勇気は絶対に別のところに使ってほしいです。

それじゃ何がお勧めなのかというと、
リクライニング付きの折りたためるシングルサイズのベッドです。

僕は家のそばのホームセンターで、
9千円くらいで購入したんですが、
凄く使いやすいです。

実家の六畳の部屋で利用しているのですが、
折りたたみなので掃除をするのが楽ですね。

折りたたんで、床をモップでサッとするだけで、
埃を一掃できますから。

「楽っ!!!」と叫ぶこともありますからね。

そして、なんといっても、
リクライニング機能が付いているので、
ベッドに座りながらでも楽にテレビを観たり、本を読んだりできるんですね。

一度やったらわかりますが、
「もしかしてこれが人生で求めていたことじゃないのか・・・」
と、真理を見つけちゃった気分になりますから。

「the 堕落」って感じがし過ぎて、絶対に恋人なんかに見せられないと思いましたね。

いないけどさ。

ただ、父親に見られた時は、なぜか爆笑されましたね。

見事な堕落っぷりに乾杯って顔してましたからね。

少し腹が立ちましたけど、笑顔が可愛かったので、
怒りませんでした。

優しい息子に育ってよかったね、お父さん。

それで、言いたいことをまとめるとですね。

リクライニングができて、
折り畳めて、
シングルサイズのベッドを置けば、

あなたの理想のベッドライフが鮮やかに始まるってことです。

  • ・大きなクローゼットは買わない
  • ・本棚を買わない

この2つも忘れないでくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

記事が役に立って、ベッドを置こうと思ってもらえたら嬉しいです。

最後に補足です。

部屋に置く机は折りたたみが良いです。

会議机みたいので十分です。

新品で6千円くらいで安く買えます。

勉強が終わったら、壁に立てかけておけば、
邪魔になりません。

そしたら、ベッドを広げて寝ることができますからね。

また、ベッドの上にダンボールを置いて、
勉強したりパソコンをしたりすることもできます。

案外、工夫したら、六畳一間であろうと、
広々と使うことができるのです。

工夫をしまくって一人暮らしを楽しみましょう。


スポンサーリンク


コメントを残す