一人暮らしをしている大学生男子への贈り物は何がいいか?


贈り物

一人暮らしをしている息子がいる親は、心配していることでしょう。

ちゃんとご飯を食べているのか?

自炊できているのか?

部屋の掃除はしているのか?

友達の溜まり場になっていないか?

心配ですよね。

今回は、そんな心配な息子がもらうと嬉しい物を紹介します。

息子は、親に面倒をかけたくないから、欲しいものを口に出して言いません。

もう18歳を超えたんだから、親に面倒をかけられないと思っています。

ただ、親からの送り物は嬉しいものです

どういうものをもらうと嬉しいのか、紹介していきます。
実際に僕がもらってうれしかった物も紹介します。

 

スポンサーリンク

大学生男子がもらって嬉しい贈り物とは?

分かりやすく三つにまとめました。

  • 1、缶詰
  • 2、果物
  • 3、調味料

1、缶詰

ありきたりかもしれませんが缶詰は嬉しいですね。

自炊をするのがめんどくさいと思っている男子は、
缶詰があるだけで、ご飯が食べれるのでありがたいのです。

特に、魚の缶詰は嬉しいです。

なぜなら、一人暮らしをしていると魚を食べるのがめんどくさいです。

魚を焼く機械も、部屋にないことが多いです。

なので、開けるだけで食べれる缶詰は貴重です。

ただ、缶詰を洗って捨てるのが面倒ですが、
慣れてくれば苦にならないです。

なので、できるだけ魚の缶詰を送ってあげると喜ばれるでしょう。

それと、缶切りを持っていない大学生が多いので、
100円ショップで缶切りを買って一緒に送ると良いかもしれません。

2、果物

どうしても一人暮らしをしていると、果物を食べない生活になります。

特に、貧乏だと果物なんか食べなくても生きていけると思ってしまいます。

ただ、果物を食べないとビタミン等を摂取できないので、体に良くないです。

なので、果物を送りましょう。

ただ注意点が1つ。
息子がおいしいと思う果物を送るべきです。

りんごが好きならりんご、桃が好きなら桃。

息子はパイナップルが嫌いなのに、
家にパイナップルがいっぱいあるからと言って、
パイナップルばかりを送ったら電話でキレられるかもしれません。

やはり、好きな果物を送るべきです。

そして、ちゃんと果物を食べないと体を壊す危険性を伝えないといけません。

健康になるためには、バランスよく食べることが大切なのです。

 

スポンサーリンク

3、調味料

調味料は大切です。調味料があれば、ある程度、料理はうまくいきます。

現在はネットを使って、おいしい料理のレシピを調べることができます。

それなのに、なぜ自炊をやる男子が少ないのか?

料理を難しく考えているからです。

難しく考えないためにも、入れるだけでおいしいスープになる調味料が必要なのです。

お湯に1さじ入れるだけで、おいしいスープになる調味料が今はたくさんあるのです。

例えば創味シャンタンDXです。

創味シャンタンDXを使えば、チャーハンもできるし野菜スープもできるし、ラーメンも作れます。

抜群の調味料です。
僕はこの前、アマゾンで購入したのですが、あまりの便利さに、毎日のように使っています。

ぜひ、あなたが使ったことがないのであれば、購入を検討してみてください。

500グラムでアマゾンで900円位で買えますから。

日々の料理が楽しくなり日々の幸福度がぐんと上がりました。

調味料という物は本当に恐ろしいものです。

ぜひとも、息子さんが自炊をやってるのか心配ならば、
創味シャンタンDXをプレゼントしてあげてください。

そして、クックパッドを見ながら料理すると美味しく作れると伝えてください。

もしかしたら、自炊をするのが大好きになって、健康な日々を送れるようになるかもしれません。

まとめ

一人暮らしをしている男子は、お金がないです。

起業でもして儲けていれば別ですが、
ほとんどの男子はお金がないでしょう。

だからこそ、日々の固定費を節約できるものをもらえると嬉しいのです。

缶詰にしても果物にしても調味料にしても、
送ってもらえるだけで、ありがたいと思うはずです。

息子は言葉では軽く「ありがとう」と言うかもしれませんが、
本心では本当にありがたいなと思っているものです。

ただ、親であるあなたに、心配をかけたくないから、
別に送らなくていいよ的な感じで返事をするのです。

ただ、実際は、うれしがっている事でしょう。

一人暮らしで、お金がなくても楽しく固定費を節約できることを覚えれば、
健康にもなるし、今後の生活力も上がります。

生活力が上がれば、缶詰の魚に頼らなくても、
自分で魚を焼いたり煮たりして食べれるようになるはずです。

初めての一人暮らしだと、右も左もわかりませんが、
楽しく一人暮らしをするきっかけを送り物で与えることができれば、
今後の生活が楽しくなることでしょう。

息子さんの一人暮らしが楽しくなることを願い、記事を終えます。
読んでくださりありがとうございました。


スポンサーリンク


コメントを残す