一人暮らしをする息子への心配対処法とは?知るべき3つのこと


心配1

一人暮らしをする息子への心配対処法とは?

僕のブログに「息子一人暮らし 心配対処法」という
キーワードで検索してこられた方がいます。

多分、一人暮らしをする息子がいて心配なのだと思います。
僕は、22歳で一人暮らしを始めました。

実家から車で20分ほどのアパートに住みましたが、
引っ越す際、親は心配していました。

それでも、僕は一人暮らしがしたかったです。

今回は、僕が親の心配心を和らげるために
一人暮らし中にした事を紹介します。

僕がしたことを、息子さんにやってもらえば、
心配はなくなるかもしれません。
ぜひとも参考にして欲しいです。

要点を3つにまとめました。

  • 1、借金をしないと約束する。
  • 2、困ったら何でも相談しても良い関係性を作る。
  • 3、信じる。

一つずつ紹介していきます。

 

スポンサーリンク

1、借金をしないと約束する。

僕は引っ越す前に両親に言われたことがあります。

「絶対に借金だけはするんじゃないよ」
こう何度も言われました。

金融会社から金を借りて、
膨大な利息が溜まってしまい返せなくなる大学生がいるようです。
無理もありません。

テレビで消費者金融が何度もCMを放送しているのですから。

だからこそ、物事の判断がつく大人であるあなたが、
息子に金を借りてはいけないと言わなくてはいけないのです。

あなたが何度も息子に言うことで、
お金を借りそうになってしまったときに、
パッとあなたの顔が浮かぶはずです。

両親と約束したんだから借りない方がいいなと思えるはずです。

僕は小学生低学年のうちから、
両親に何度も「お金だけは借りるな」と言われてきたので、
借りたことがありません。

あなたが、もしも息子がお金に困って借金してしまったら
どうしようと心配しているのなら、
何度も借金してはいけないと言うべきです。

親が何度も言えば、絶対にダメなんだと理解します。

純情な子供は、テレビCMや、雑誌の広告欄を見て、
簡単に借りれるんだと思って借りてしまいます。

これが資本主義です。
企業は、賢い人間よりも、無知な人間からお金を取ろうとします。

利息が何円とか計算しない人間から取ろうとします。
借金だけはするなと固く約束しましょう。

2、困ったら何でも相談しても良い関係性を作る。

何でも相談してくれる関係性を作りましょう。
借金にしても、親に言えないから借金をするのです。

例えば、親が貧乏だったり、
家のことが嫌いだったりするから借金をするのです。

親に何でも相談できれば、借金はしません。
親に相談するはずです。

新しいパソコンが欲しければ

「今度新しいパソコンが欲しいんだけど20万円ほど貸してくれないか」
と親に相談するはずです。

親なら利息がかからないし、たとえ金欠で返せなかったとしても、
親なんだから徐々に返していくことができるからです。

だからあなたは「何かあったら何でも相談してよ」
常に息子に言いましょう。

困った時に両親に相談できるというのは、
息子からしたら心強いものです。

普段から何でも相談に乗れる間柄になっておくことが大切なのです。

僕の場合は、親から電話があったらすぐに出るようにしていました。
すぐに電話に出ないと両親は何かあったのかと心配するからです。

両親からも、電話をしたらすぐに出てくれと言われていたので出ていました。

やはり今まで、ずっと実家で一緒に住んでいたのに、
家からいなくなると心配なのです。

その気持ちが僕には分かっていたので、すぐに電話に出ていたのです。

あなたの息子さんにも、
電話にだけはちゃんと出てもらえるように言ったほうが良いです。

出てくれた際は、困ったら何でも相談してくれと伝えましょう。
それだけで息子は安心します。

そして愛されてると思うのです。
愛されてるんだから、愛さなくちゃいけないと思うのです。

自分を愛してくれてる人に心配をかけるような事はしたくないと思うのです。
なんでも相談してもらえる間柄を作りましょう。

 

スポンサーリンク

3、信じる

息子さんを信じましょう。

「私はあなたを信じているからね」
と常に言えば、息子は信じられているのだから
しっかりしなくちゃいけないと思います。

親の期待を裏切りたくないと思うからです。
子供は親に好かれたいです。

両親を悲しませることはしたくないです。
だから、両親に言われたことを守ろうとします。

息子さんを信じてあげてください。
ただ、悲しいことに心配ばかりすると、
俺って信用がないんだなと落ち込みます。

なので、言うべき事は言って、後は信用してあげましょう。

そして、困った時は何でも相談に乗ってあげる。
なかなか難しいかもしれませんが、大切なことです。

まとめ

  • 1、借金をしないと約束する。
  • 2、困ったら何でも相談しても良い関係性を作る。
  • 3、信じる。

一人暮らしをすることで息子は急激に成長します。
親以外の大人と話すことが沢山増えます。

新聞の勧誘、宗教の勧誘、会社の上司等。
社会の仕組みを最初に知れるのが一人暮らしです。

いろんなことがあり、いろんな経験をし、成長していきます。

親であるあなたは、ダメなことはダメと言って、
困った時は何でも相談に乗ってあげ、とにかく信じましょう。

これが何よりの、一人暮らしをする息子への心配対処法なのです。


スポンサーリンク


コメントを残す