一人暮らしをするなら駅の近くに住むべきか?


駅1

一人暮らしをする際、駅の近くに住むべきか悩むと思います。

僕は悩んであげく、駅から徒歩で25分の物件に住むことにしました。

この判断は僕にとっては間違いでした。

なぜか書くので、これから一人暮らしをする人は参考にしてください。

参考にしないと、足が痛くなるので気をつけてください。

 

スポンサーリンク

駅の近くに住むべきか?

駅の近くに住んだ方が良いです。
なぜなら、電車で移動するときに、とても便利だからです。

多少、重い荷物を持っていても、
すぐに駅のホームに入ることができるので、疲れません。

電車で遊びに来る友達も、とても楽です。

たまり場になる可能性はありますが、
嫌いな奴は家に入れない精神を持てば良いでしょう。

ただ、駅のそばは家賃が高くなります。
しかし、余分に家賃を払ってでも駅の側に住む価値はあります。

僕は以前、駅から徒歩で25分の物件に住んでいました。
25分というのはなかなかの距離です。

夏場のクソ暑い中、バックにノートパソコンを入れて、
実家に帰ることが何度かありました。

暑すぎて、途中で倒れそうになりました。

Tシャツは汗でにじみ、なんとか駅に着き、
電車に乗ってほっと一息ついて自分の体を見たら、
灰色のTシャツが真っ黒になっていました。

大雨にでも打たれてきたのかと思う格好です。

もうね、こんな必死な思いは嫌なんですよ。

あなたには僕と同じような苦しみを味わって欲しくない。

なので、駅のそばに住んでください。

あなたが普段から、電車をよく利用するならば、
駅のそばに住みましょう。

買い物をしたいのに近くに店がないのなら、通販を利用しましょう。

 

スポンサーリンク

僕の実家は駅まで徒歩8分で行ける

僕の実家は大変良いところにあります。
駅まで徒歩8分であり、自転車なら3分です。

高校生の時は毎朝、駅まで自転車で通っていました。

なので、心に余裕がある生活ができました。
これが、自転車で20分とかなら大変です。

駅に着くだけで体力を奪われるし、
大雨の時なんか人生がどうでもよくなります。

駅に着いただけでこの世の終わりみたいな顔になります。

僕は高校生の時、高校のそばの駅から、
自転車で30分かけて学校まで通っていました。

大雨や、大雪の時の苦しさを知っています。
なので徒歩や自転車で移動することの苦しみが分かるのです。

僕が必死こいてチャリをこいでいるのに、
学校から歩いて5分の人の優雅な顔ったら見れたもんじゃありません。

5分前までホットケーキを食べアップルティーを飲み、
飼ってるペルシャ猫に顔を近づけて
「行ってくるニャン」とか言ってそうな顔してます。

とにかく余裕ある腹立つ顔してます。

チャリンコで大汗をかいている僕を、
「あら、下々の者は今日も大変ね。ご苦労様」
というような顔で見てる気さえします。

僕の妄想ではありますが、これほどの温度差があるのです。

駅をよく利用するなら、できるだけ駅のそばに住みましょう。

あなたには貴族気分を味わってほしいです。

駅の側に住むメリット

駅のそばに住むメリットは、なんといっても駅ビルです。

駅ビルの中には何でもあります。

食事が取れ、映画が見れて、服が買えます。
色んな価値がひとまとめになっているのが駅ビルなのです。

一人暮らしで家にいるのが寂しくて嫌になったら、
駅ビルを一階から最上階までぐるぐると回るだけで
気分がリフレッシュします。

何も買わなくても、楽しくなるのでお勧めです。

ただ、クリスマスやバレンタインのような恋人がいない人からしたら、
頭がおかしくなる日です。

そのような地獄日には部屋で、
ギャグマンガ日和でも読んでるのが良いでしょうね。

とにかく、駅ビルはただ歩くだけでいろんなものがあって楽しめるのでオススメです。


スポンサーリンク


コメントを残す