一人暮らしで使うべきゴミ箱とは?


一人暮らしをすると、
当然の如くゴミ箱が必要になります。

当然の如く必要なのに、僕は、
一人暮らしを始めた当初、
節約をしていて、ゴミ箱を買いませんでした。

自分で作ったダンボールの箱に、
フタらしきものを付けて使っていました。

 


スポンサーリンク


 

そしたら、大変なことになりました。

夏場、部屋にいることが、
苦痛になってしまったのです。

納豆の容器や生ゴミが臭うのです。

ゴミ置き場に捨てられた気分になりました。

冬はどうにかなっても、
夏はどうにもならないです。

完全に、一人暮らしをなめていました。

なので、僕は、痛めた鼻を抑えながら、
ホームセンターに、
ゴミ箱を買いに行きました。

そして、数あるゴミ箱達から、
コレを選びました。
IMG_0488
とても、スタンダードなデザインです。
(女優で言うと上戸彩です。
誰にも嫌われてないですからね。
だから何だってんだ(♯`∧´))

フタと本体で2000円くらいで買えました。

燃えるゴミ用と燃えないゴミ用で、
2つ買いました。
合計4,000円です。

とても安い買い物でした。

フタを付ければ、
開け閉めができるようになって便利です。
IMG_0502
中には、ゴミ袋をいれておけるので、
すぐにゴミの日に捨てることができます。
IMG_0499
ゴミ袋のサイズは45ℓです。

スーパーで50枚で500円以下で売っているので、
とても安いです。

フタには燃えるゴミ、燃えないゴミのシールを貼れます。(付属でついてくる)
IMG_0485
これなら、友達が遊びに来ても、
鼻をかんだティッシュを、
燃えないゴミに入れられないで済みます。

後で、
「あれ、このゴミ、こっちじゃん」
と、 1人でイライラせずに済みます。

友達を嫌いにならないで済みます。

なので、絶対にシールは貼りましょう。

今回紹介したゴミ箱は、
とても使いやすくて一生涯使えます。

とても便利なので、
一人暮らしをする際は買ってみてください。


スポンサーリンク


コメントを残す