一人暮らしをするならハサミ等の道具をケースに入れてまとめておこう。


一人暮らしをするならしてほしいことがあります。

それは、ハサミやセロハンテープ等の道具をケースにまとめてほしいのです。

そうすれば、いざ使う時に探さなくて済みます。

 


スポンサーリンク


 

この中には、たくさんの生活で使う道具が入っています。

IMG_0563[1]

ハサミやホチキス、新聞をまとめる紐等が入っています。

写真のように、道具を一か所にまとめておけば、
すぐに取り出せます。

「あ、明日は紙の日で新聞を出せるぞ、準備しよう」
と、思ったらすぐに紐とハサミを用意できます。

ブラックジャックが常にオペ用具を持っているのと一緒ですね。
どこでも、オペができる準備をしていますから。

山の中だろうが、民家だろうが、船の中だろうが。
オペの準備万端ですからね。

まぁ、道具ケースも似たようなもんですね。

山の中だろうが、民家だろうが、船の中だろうが、
すぐにセロハンテープを取り出せるようにしておけば良いのです。

つまり、常に整理しておけばすぐに使えるということです。

なぜ、僕が道具を整理する癖が付いてしまったかと言うと、
たぶん家族が原因です。

一人暮らしをする前は、実家に住んでいたのですが、
実家は地獄でした。

親2人と兄と僕の合計4人で住んでいたのですが、
誰一人、使った道具を元に戻さないのです。

漫画を捨てようと思い、縛る紐をいつもある場所に取りに行くと、
ないのです。

「あれっ、紐がない。」

母に尋ねると知らない。

兄に尋ねると知らない。

父に尋ねると知らない。

え、どこにあるの!!と怒っていたら、

母が
「あー、思いだしたぁ~。紐ねぇ、お母さんこの前、部屋で使ったんだ。
部屋にある~。ごめんねぇ~」

と、30分間も家中を駆けずり回った僕に言うのです。

思い出すのおせーよ!!
使ったら、元に戻せよ!!

と、言いたかったのですが、
風呂上がりにアイスを食べながら、
夢中でビストロスマップを観ていたので何も言えませんでした。

母が
「キムタクのピラフうまそー」
と、言った時は、テレビに頭突きをしたかったです。

買ったばかりなので、しませんでしたが。

そんな、道具を使ったら使いっぱなしの家族の元で、しごかれて育ったので、
僕には、片づける癖が付いているのでしょう。

部屋を汚さない為には、良い癖ですが、
癖が付くまでの仮定を思い出すと虫図が走ります。

寒気すらします。

おかげで、一人暮らしをしてからは、
部屋を綺麗にしていますがね。

あなたも、一人暮らしをしたら、
道具ケースにまとめてみてください。

ストレスを感じない生活になり、楽しいですよ。


スポンサーリンク


コメントを残す