一人暮らしでフライパンでカレーを作る方法


フライパンでカレーを作る・・・・。

こんなことが可能なのか?
と、思いますよね。

できるんですよ。

 


スポンサーリンク


 

美味しいカレーができてしまうのです。

僕は実際にカレーを作ったので間違いありません。

ぜひ、写真をご覧ください。

IMG_0550[1]

なんだ、コレは?

どこの民族の食べ物だよ?罰ゲームかよ?

と、思う人が100%だと思います。

これはカレーです。
市販のルーを使った the・カレーなのです。

インド人が好んで食べまくるカレーなのです。

このカレーの作り方をあなたに伝授したいと思います。

覚えないと、絶対に苦労することになるので必死こいてください。

作り方なんですが、ジャガイモとか人参とか鶏肉とかを適当に炒めます。

そして、
「イイ感じに柔らかくなったな・・・」
と思ったら、水を少し入れてください。

そして、優しくカレーのルーを入れて掻き混ぜたら完成です。

超シンプルです。

芦田愛菜ちゃんなら、2歳でできます。
それぐらい簡単です。

これなら、料理に自信がなくても絶対にできます。

見た目は「消え失せろ」って感じですが、
味は非常に美味しいです。

でも、一つだけ注意したいことがあります。

知り合いに見られたら、引かれます。

僕は部屋に遊びに来た男友達に、
酷いことを言われました。

友達は好奇心旺盛なので、
勝手にフライパンの蓋を開けてしまったのです。

すごぉ~く小さい一言。

「うわぁ・・・・なにこれ・・・」

すごく傷付きました。

心の中にしまっておいて欲しかったです。

僕は味はとても美味しいことを伝えたくて
「一口食べてみる?」

と聞いたら、即レスで
「いや、いい!!!」

と強めに言われました。

すごく傷付きました。

ローキックをかましたくなりました。

ただ、友達は極真空手を習っていたので、
僕は黙り込むことにしました。

友達には家に帰る途中に、
野良犬に追いかけられてほしいです。

記事を参考にして、
カレーを作ってみてください。

見た目は
「うわぁ・・・何これ・・・助けて・・・」
ですが、味は美味しいです。

カレーを食べて一人暮らしを楽しみましょう。


スポンサーリンク


コメントを残す