一人暮らしでは非常食としてインスタントラーメンを買おう


インスタントラーメンは非常食になります。

毎年育ち盛りの僕は、いつも夜に腹が減ります。

なので、ラーメンを食べるのです。

 


スポンサーリンク


 

普段食べてるラーメンを紹介します。

スーパーで買った醤油ラーメンです。

IMG_0577[1]

5袋入りで180円くらいで売っています。

コイツは重宝します。

僕は夜中に急に腹が減ります。

段々に減らないです。
急に減り始めて、一気に飢餓状態になります。

ディオに血を吸われたジョセフのようになります。

干し柿みたいな見た目で、とてもかっこ悪いです。
なので、インスタントラーメンを食べるのです。

インスタントラーメンは、
お湯を沸かして麺を入れるだけで、
アホみたいなスピードでできあがります。

縄文人が見たら、
マンモスを狩りに行くのがバカバカしくなって、
座りこむレベルです。

こんな素晴らしい物を、
一人暮らしで食べないのはアホです。

あなたにも食べてほしいです。

例えば、夜の10時。

「あぁ、小腹が空いてきたなぁ。
夕食の野菜炒めは全部食べちゃったし。
ご飯を炊くのは面倒だし。」

台所の扉を片っ端から開けて、
「何かないかなぁ・・・・」
と探します。

その時、インスタントラーメンがあった時の感動といったら、

たまたま観たテレビのゴールデン番組に、
好きなアイドルがピンで出演してた時くらい嬉しいんです。

「えぇっ!!なんで?すごくない?
やったぜ。俺の目に狂いはなかった!!!」

という気分にクリソツなのです。

つまり、
「やったぜ。ハッハー!!!」
ってことなんです。

この感情の起伏を味わってほしい。

インスタントラーメンは、
味が美味しいのはもちろんのこと。

『まさか君にこんなところで出会えるとは感』

が味わえるのです。

食べる前から味わえるのです。
ダブルで味わえるのですね。

こんな人を幸せにすることしかできない食べ物を、
食べない理由などありません。

一人暮らしが始まったら、
すぐにスーパーで買いましょう。

セール時に買う場合は、
近所のおばさんとメンチの切り合いになるので、
早めに買いましょう。

僕はいつも早めに買って死守しました。

なぜなら、僕にとって、インスタントラーメンは必須だからです。

絶対になくてはならないもの。

親友、愛、地球、アイドル、インスタントラーメンなのです。

あなたにも、気に入ってもらいたいので、
食べてみてください。

義務教育よりも大切な話をしました。

ガンジーの話と同レベルです。

それ以上を狙うつもりで書きました。

気持ちが届いてなによりです。

今回の話さえ覚えていれば、
就職とか転職とか余裕なので、忘れないでくださいね。


スポンサーリンク


コメントを残す