一人暮らしで炊飯器に米と卵と中華料理の元を入れて炊いてみた


一人暮らしをすると、自分で料理をしなくてはいけません。

ただ、僕は料理に飽きてきました。

毎日のように野菜炒めばかり食べてるので、
頭がおかしくなってきました。

元々、おかしいのにさらにおかしくなるのは危険です。

なので、新しい料理を作ろうと思いました。

 


スポンサーリンク


 

そうだ!!ご飯に味を付けて新作料理を作ろう。

そして、うまくいったら、クックパッドに投稿して、
地位と名声を得ようと思ったのです。

それで、実際に作ってみました。

 

IMG_0627[1]

これは何だと思いますか?

失敗したケーキ?

違うんです。

米に卵と中華料理の元を混ぜて、
無理やり炊いてみたのです。

味は『おじや』ですね。

美味しくないです。
ビックリするくらい美味しくない。

小学校の給食で出たら、
全員が泣くくらい美味しくない。

メーカーに謝りたい気分です。

とんでもないモンスターです。

イメージでは、パラパラのご飯になって、
チャーハンっぽくなると思っていました。

「すっげ~。これチャーハンじゃん。
ふわっふわぁ~。世界大発見!!」

となって、クックパッドでシェアされて、
料理男子として取材依頼が来ると思っていたのに。

ヌメッとしたデカいナメクジみたいなんですから、ガッカリです。

やっぱり、適当に創作料理とかするもんじゃないですね。

基本があっての創作料理ですね。

弾のこめ方を知らないのに、戦場に行くようなものです。

一瞬でやられます。

あなたは、一人暮らしで創作料理をする機会があったら、
しっかりとリサーチをしてみてください。

オススメは、ユーチューブで料理の達人が作る動画を観たりして、
イメージを固めてから作ることです。

料理を作る前にくだらない妄想をしていた自分が
憎くて仕方ありません。

料理男子になって、トリンドル玲奈ちゃんに褒められて、
一緒にご飯を食べている自分が憎くて仕方ないです。

ぜひとも、創作料理には気を付けてほしいです。


スポンサーリンク


コメントを残す