なぜ僕は安い賃貸アパートに泥棒が入らないと思うのか?


泥棒1

なぜ泥棒は僕の住んでるアパートに入らないのか?

思ったことを書きました。

何かの参考にしてください。

 

スポンサーリンク

本文

一人暮らしをする前は、
泥棒の心配をする老若男女が世の中に多くいます。

僕も一人暮らしをする前は、心配でした。

部屋には財布とかスマホとか佐々木希のDVD等の家宝があるからです。

汚らわしい泥棒の手で大切なDVDが汚れるなんて考えられない・・・・。

死んでも死守しなくてはいけませんね。

右手の一本くらい、くれてやるつもりですから。

でも、こんな心配は1年間、一人暮らしをして無駄だと知りました。

なぜなら、僕が住んでいる2万4千円の安いアパートには、
金を持っている人がいないからです。

むろん、僕も持っていないです。

僕以外の住人の多くは70歳くらいで、年金生活をしている人が大半ですね。

だって、いつもアパートにいますから。

夕方近くにちょっと外に出るくらいの、
ひっそり感で生存しています。

ジョジョ第4部の吉良吉影をジジイにしたみたいです。

夏場は部屋の窓を開けていて、
好きな演歌を流してます。

僕の迷惑を考えないで、歌手とハモりながら歌うのです。

はっきり言って、超めざわりなので、
弱めのヘッドロックを2分ほどかましてやりたいです。

高齢者なので実際にやるのは難しいので、
妄想をして耐えてますが。

こんな、じいさんばかりがアパートにいるので、
鉄壁の要塞なんですね。

ずっとアパートにいるので、
部屋に侵入される心配がないのです。

しかも、部屋は六畳一間です。

侵入可能な窓は一つしかないです。

泥棒が窓をぶち破れば、おじーちゃんに

「なんじゃい、お主、無礼者!!
こんにゃろ、こんにゃろ」
と、買いだめしといたゴボウでしばかれます。

戦争を経験しているので、
格闘術は折り紙つきです。

なので、泥棒とは無縁です。

そもそも、泥棒をする人は、
なぜ泥棒をするのか?

それは、金がないからです。

金がないから盗みに行く。

金のない奴の所には行きません。

あるところに、ピンポイントに狙いを定めて行きます。

金を持ってない人のところには行かないのです。

来ないわけですよ。僕のアパートに。

少しぐらい来いよ。刺激がねぇよ。

毎日、じいさんばかり見て嫌になるよ。

キャッツアイみたいな3姉妹来いよ。

3人で来いよ。

飛び込んで来いよ。

心も盗んでけよ。やるよ。

終わり。

記事を終わります。ありがとうございましたぁ。


スポンサーリンク


コメントを残す